IMGP6081 IMGP6082
         21.2 (12)

再開された平和の森公園はコロナ禍のもと、以前にも増してにぎわっています。
でも、草地広場の足元には、小石が(時には大きめの石も)ゴロゴロ。
再開後しばらくすると、不快に思う利用者が小石拾いを始め、どんどん広がりました。
会のメンバーも参加し、石ころは相当少なくなりましたが、まだまだ足に触り、走り回る子どもたちにも危ない状態が続いています。
草地広場の草が少ない今のうちに一気に石をなくすよう、会では、公園利用者への石拾いの協力を呼びかけるよう、公園指定管理者に申し入れてきました。
「石ころ拾い」が実現しました。

日時:2月18日(木)午前10時~12時(雨天順延)
17日午後5時までに参加申し込み
申し込み先:03-5860-0024

なぜ、このような杜撰な工事が許されたのかなど、疑問は多々ありますが、二度とこのような区民無視の事業が行われることがないよう、私たちの平和の森公園への思いをしっかり伝える機会にしていきましょう。
参加をお待ちしています。