IMG_5186
 “大好き草地広場” ー小学生からの投稿スケッチー

11/2「平和の森公園再整備工事説明会」報告
時間:午後7時~9時45分 会場新井区民活動センター
参加者:約50人(椅子が追加され満席になりました。)
開会前に、本日の説明会はあくまでも工事に関する業者の説明なので、再整備計画の内容については答えられないことをくれぐれも理解するようにと何度もしつこく注意がありました。

業者からの説明後、参加者との質疑が約1時間程続いた後、主に以下の4点の疑問に納得できる説明をしないまま、予定時間になったので終了するという業者に、参加者が抗議。
説明したというアリバイのための説明会は許されない、答えられなかったことは持ち帰り検討し再度説明会を行うよう求める参加者と押し問答になりました。
区担当副参事と業者が参加者面前で協議した結果、
業者から
「説明会を開催する方向で検討(工事開始11/20前)し、今日の参加者には受付名簿の住所に連絡する」との見解が示され、説明会は終了しました。
この間、予定時間を大幅に過ぎたにも拘わらず退席する人はほとんどなく、参加者みんなの熱意で、再度の説明会開催を約束させることができました。
―説明を求めた主な項目―
① 工事期間中に災害が生じた場合、広域避難場所としての機能はどう保障されるのか?
② 樹木伐採の結果、根っこを引き抜くことにより、地盤沈下を招くことはないのか?地盤調査を行うべきでは?
③ 工事終了後に生じる問題の損害補償の責任は区か業者?
④ 埋蔵文化財の保全について中野区から支障のない工法の指示を受けているのか?

いよいよ11/20の工事区域の囲い作業から工事が始まります。
大切な樹木の命を守るため、諦めずに行動を続けます。引き続きご支援を!