野口2015.10.20草地広場㈪ D1skeUIUkAA_EPT[1]
  -みんなの草地広場と緑-          -区議会本会議場席一覧-
15日、第一回定例会最終日に、再整備「変更案」が議案として本会議に上程されました。
しかし、総務委員会審査は賛否各4の同数で、高橋かずちか委員長(自民)の判断により、不採択に。
その後の本会議で賛成少数のため否決されました。

議員総数42ー議長1-欠員1=40
賛成:19(共産6、立民6、都民ファ3、無所属4)
反対:20(自民11、公明9)
退場:無所属1

反対理由は、「変更案でのパブリックコメントがやられていない」という手続きの不備をつくことばかり。計画発表当初に実施されたパブリックコメント結果(2016年5月)、12本もの陳情・請願、「守る会」実施の利用者アンケートなど、「平和の森公園は今のままに」の声を無視し続けた議員の口から、今頃になってパブリックコメントの実施を求める発言が出るとは、唖然とするばかりです。はじめから区民の声を聴いていれば、成り立たなかったはずの再整備計画が、このように強行される姿に区民意志と議会判断との乖離を見せ付けられました。
他方、運動始めには、私たちの願いに賛同する議員は一桁という状況が続きましたが、今回の議決はわずか1票の差であることに、4年間の運動の手応えも感じています。
草地広場は諦めません。
「守る会」の見解、今後の活動計画については、次のニュースでお知らせします。引き続きご支援ください。