IMGP3867   IMG_0807
                            ニュース56号
7月11日、草地広場を守る最後のチャンスと傍聴席に溢れた区民の面前で、「工事請負契約金額変更議案」が可決されてしまいました。この結果は一気に地域に広がり、「300㍍なんてだれが使う?」「子どもから年寄りまでの喜びを、私たちの税金を使って奪うのか!」「緑も広場も避難場所も壊した人には損害賠償させたい」など、街には怒りが広がっています。
「まだ、終わりにしたくない」と多くの声が寄せられています。
☆7月28日(日)「トーク会」 午前10時から11時45分
新井区民活動センター 2階
ニュース56号をご覧ください。↓
56号 最終稿