建築ジャーナル表紙  建築ジャーナル目次

「五輪が行われる東京を中心に、公園や街路樹の伐採が計画、実行されている。しかし、市民はもう黙認しない」。建築家の専門誌「建築ジャーナル」2018.1月号が特集”木を伐らないで”の各地の取組みのトップに平和の森公園を取り上げてくれました。
 「木を守ろう!」と応援の輪が広まっています。新しい年、1月9日の樹木伐採開始日に向け、諦めず行動を準備します。