「守る会」では5人のメンバーが、2月16日東京地方裁判所民事部に「怠る事実の違法確認事件」とする訴状を提出しました。3月17日(土)の「トーク会」では、この裁判の意味を理解するため、弁護士さんからお話をいただきます。
平和の森公園住民訴訟
住民訴訟証拠説明書

この裁判は、今回訴えた原告らが昨年12月4日提出した「監査請求」に対する監査委員の決定に対し、これを不服として行ったものです。この請求への回答は、住民監査請求の要件を充たしていないという、請求自体を門前払いする不当なものでした。
監査請求の内容と回答は以下をご覧ください。
中野区監査請求書
住民監査請求回答P.1
住民監査請求回答P.2