はじめまして、野方2丁目に住む一区民です。
貴会の署名運動に賛同して、家族4人分署名させて頂きました。
現在、小学生3年生の息子と年中の娘の二人の子供がいます。

私自身も今回の中野区の再整備計画に関して、過剰整備と考えており、昨年、パブリックコメントを提出しましたが、中野区は、他のパブリックコメントの対応も同様ですが、区民の声を反映する考えは一切なく、一方的な役所の意見で返答するばかりです。

今年1月に発覚した職員が中野区民の個人情報を盗み見て、住居侵入を犯した重大事件に関しても、下記の簡単なコメントのみ報告し、再発防止策も「なかの区報」に簡単に掲載しただけで、情報管理責任者(区長、担当部署責任者)への責任(減給等)も明示しませんでした。
また、今年3月1日から中野区長の給与を上げました。
(区長の任期を「三期以内」とする区自治基本条例の多選自粛規定を規定した本人が削除する条例改正案を可決させ、4期当選させたのもおかしな話だなと思っていましたが)
4期目の区長は、もはややりたい放題で、区民の声も聞かない、責任も取らないのは老害としか思えません。

平和の森公園の再整備は、東京都の豊洲市場問題や国立競技場の建設費問題に共通した問題だと認識しています。この問題を区民以外にももっと知って頂き、無駄な区税、無駄な開発を阻止できればと思っております。

元臨時職員の逮捕について
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/102500/d023620.html
元臨時職員の個人情報不正利用を受け再発防止策 – 中野区
http://www.security-next.com/078146